ベトナム カジノ

ベトナムは世界的に人気の観光地であり、日本からの旅行も便利ですが、この国のカジノについてはあまり知られていない事情があります。今回は、ベトナムでカジノは合法なのかどうか、そして、ベトナム国内からアクセスできる人気オンラインカジノを中心に話を進めます。また、ベトナムではそもそもギャンブルがどのような扱いなのかについても、後半で触れておきます。ベトナム旅行の際に、ベトナム滞在中のお供に、そして予期せぬリスクの回避にお役立てください。

  • ライセンス取得済み&安全
  • 専門家によるテスト&レビュー済み

ベトナムのカジノとは?

ベトナムでカジノはどのような扱いなのか、という部分から探ってみましょう。実は、ベトナムはカジノがある国です。以前からベトナムではカジノが解禁されていましたが、その対象者は外国人でした。つまり、国外からの観光客がベトナムのカジノで遊べるようにしてきたのです。つまり、基本的にはベトナム人はベトナム国内でカジノに入ることができません。しかし、これを踏まえた上で、フーコック島には、国内唯一のベトナム人も入れるコロナリゾート&カジノがあります。

ベトナム国内からアクセスできる人気オンラインカジノ

上記のように、ベトナムではランドカジノを楽しむことができますが、これは必ずしも、ランドカジノでしかカジノゲームをプレイできないという意味ではありません。オンラインカジノという選択肢もあります。オンラインカジノをプレイするとなると、マルタ、キュラソーなどなど、あらゆる国の人気カジノにアクセスできるので、さらに幅が広がります。最近人気の高いカジノには、例えば、ラッキーニッキー、ビットカジノ、ベラジョン、ギャンボラなどがあります。

ベトナムにおけるギャンブル

続いては、ベトナムにおけるギャンブルの扱いにも触れておきましょう。先ほど「カジノは解禁されている」とお伝えした通りですが、決して、ベトナムがギャンブル全般に寛容な国というわけではありません。むしろ、政府公認のカジノ以外のギャンブルは、基本的に禁止されています。「基本的に」にはもちろん意味があります。禁止をしてきたものの、実際には、多くの違法の賭博行為が横行することになり、ほったらかし状態でした。そんな中、2017年には、ベトナム人によるスポーツ賭博が条件付きで公認されるようになりました。

ベトナムのカジノ情報まとめ

ベトナムのカジノ事情は、なかなか複雑です。ここまでの内容を簡単にまとめると、外国人のみが賭博OKというところから、ベトナム人でも楽しめるランドカジノができたり、ベトナム人によるスポーツ賭博が条件付きで解禁されたりしています。つまり、ここ数年での動きが目覚ましく、今後も政府による規制の強化または緩和にはアンテナを張っておきたいものです。最近の傾向はベトナム国民を対象とした規制の緩和なので、その限りは、私たち日本人には、特に大きな変化はありません。

ベトナム カジノ